リサイクルトナーを15時までのご注文で即日発送!

複合機のベルトユニットとは


近年、複合機やプリンターはオフィスの必需品として広く用いられています。
導入する費用は決して安くはなく、一度導入したら、出来る限り長く使用したいものです。
そのため、企業や会社では、消耗品などもその時々に交換して、最善の状態を保つようにされていると思います。


交換が必要な消耗品としてはトナーカートリッジやドラムカートリッジはよく知られています。
しかし、消耗品はそれだけではなく、意外に認識不足になりがちなのがベルトユニットです。


ベルトユニットとは、トナー像を用紙に転写させるユニットです。
ベルトユニットは、摩耗などが原因となって交換が必要になる場合があります。


トナーカートリッジなどの他の消耗品と比べると寿命は長くなりますが、いずれは交換が必要になります。
トナーカートリッジを8回程の交換するごとに、ベルトユニットを交換するという目安を持っておき、ストックを用意しておくと安心かもしれません。
交換時期が近づくとメッセージが表示されますが、メッセージが出てから印刷できる枚数には限りがあるので、印刷する頻度が高い場合は、早めにストックを用意しておくと、いざという時安心です。



その他豆知識一覧はこちら>>

会員登録

  • 24時間注文受付
  • カゴの中を見る
  • FAX注文

選べるお支払い方法

7つのポイント

このページのトップへ
送料について
店内全品無料です
Copyright(c)2011 リサイクルトナー.net, all right reserved