リサイクルトナーを15時までのご注文で即日発送!

複合機について

プリンターを購入する際によく聞かれる複合機。
複合機とは、どういった機能を持ったプリンターなのでしょうか。


複合機とは、コピー、プリンター、イメージスキャナー、FAXなどの機能が一つにまとめられている機器を指します。
デジタル複合機、プリンタ複合機とも言われます。


印刷のみのプリンターと比べ、様々な機能が付いている機器となります。


複合機のメリット

複合機を導入することによるメリットは、まず何と言っても、コンパクトであることです。
本来、それぞれ個別でオフィスに置いてあるようなFAXやスキャナーが一体化しているので、一つ複合機を置いてしまえば、コピー機用の場所などを用意する必要がありません。
オフィスのスペースを有効活用することができます。


次に省エネでエコであることです。
多くの複合機は待機時の消費電力も大幅に削減されています。
電気代のコストの削減も期待できます。


最後に生産性が挙げられます。
高速出力や両面印刷にも対応するタイプもあるので、生産性を高めることができます。
高速出力によって、会議資料なども快適に作ることができるので、仕事を効率よく進めることができます。
複合機自体が対応しているファイルの形式も多岐に渡るようになり、PDFファイルなども取り扱うことができる複合機もあります。


四つ目はネットワークに対応している点です。
スキャンした文章を電子メールで複合機からダイレクトに送信したり、
ネットワーク上にあるフォルダを保存したり共有したりもすることができるので、業務の効率化が見込めます。


複合機のデメリット

様々な機器を1つにまとめることができて、大変便利な複合機ですが、
故障して修理に出すと、全部の機能が使えなくなってしまうという点です。


選び方のポイント

実際に複合機を購入する際に選ぶポイントは、新品の商品か、中古の商品かを選ぶ必要あります。
新品の場合は初期費用は高くなりますが、最新型になりますので、よりコンパクトだったり、よりランニングコストを削減をすることができます。


一方で中古の場合は、保守・メンテナンス料金がかかることがありますが、
初期費用を大幅に抑えることができるかもしれません。
自分に適しているのは中古なのか新品なのかを検討する必要があります。
また、レンタルやリースという方法もありますので、
自分にあった複合機を選んでください。


その他にも機器の機能についても確認する必要があります。
基本的な機能は付いていますが、その他の機能に関しては製品によって異なる部分があるので、
自分に必要な機能が搭載されているかどうかを確認する必要があります。


機能だけでなく、保守メンテナンスに関しても事前に把握しておく必要があります。
保守メンテナンスの内容は契約する先によって異なる場合があるので、購入する業者に確認する必要があります。
保守メンテナンスはとても重要で、保守契約をすることによって、トナーを届けてもらったり、修理をしてもらうなど、様々なサービスを受けることができます。
また、トラブルが発生する場合もあるので、しっかりと導入後のことも考えて選択をする必要があります。



その他豆知識一覧はこちら>>

会員登録

  • 24時間注文受付
  • カゴの中を見る
  • FAX注文

選べるお支払い方法

7つのポイント

このページのトップへ
送料について
店内全品無料です
Copyright(c)2011 リサイクルトナー.net, all right reserved