リサイクルトナーを15時までのご注文で即日発送!

モバイルプリンターについて

モバイルプリンターとは、会社や家に置いておくプリンターと異なり、携帯出来る小型のプリンターを指します。
主にA4サイズの印刷が可能です。
ノートPCと共に持ち運び、出先で書類をPCから作成してその場で印刷するなど、特に営業職の方に注目されています。


また、スマホなどの携帯電話で撮影した画像をその場で印刷することが出来ることに特化したプリンターもあり、
文章、写真、それぞれの用途に合わせて選べるのもポイントです。


いずれの場合も、Bluetoothなどの無線接続、もしくはUSBケーブルで接続して使用します。


モバイルプリンターの選び方

製品のタイプで選ぶ

モバイルプリンターは、インクジェットプリンターとフォトプリンターの2タイプに大きく分かれます。
それぞれの特徴として、インクジェットプリンターは、通常のご家庭でよく見られるインクジェットプリンターと、同じような仕組みで動いています。


数あるプリンターの中でも比較的価格が抑えられますが、
プリンターによってはインクの価格が高く、ランニングコストがかかることもあるため注意が必要です。


一方で、フォトプリンターは、写真プリントに特化した作りになっており、
インクジェットプリンターと比較しても美しい写真印刷が行えます。
しかし、書類などの文字ベースの印刷物はあまり得意ではないので、
写真・書類印刷のどちらでも使いたい場合はインクジェットをお勧めしています。


このようにモバイルプリンターの中でも、製品のタイプが異なるので、
用途に合わせて選んでください。


電源タイプで選ぶ

モバイルプリンターは、コンセントから電源供給を行うAC電源タイプと、
プリンター本体内部にバッテリーを搭載したバッテリータイプの2種類があります。


AC電源タイプは、コンセントにつないで使用するため、バッテリー残量を気にする必要がありません。
ただし、コンセントのある場所でしか使えないため、外出先のどこでも使用できないことに注意しましょう。


その点、バッテリータイプは、コンセントが無い場所でも使えるため、室内・屋外問わずに快適に使えます。
しかし、定期的に充電が必要だったり、AC電源タイプと比べると価格が高くなってしまうなどなどの弱点があります。


インクの種類で選ぶ

モバイルプリンターを選ぶ際には、インクの種類にも注意してみて下さい。
モバイルプリンターで使用出来るインクは、発色がクリアで写真に最適な染料インク、
文字がくっきりとプリントができ、文字印刷に最適な顔料インク、
といった種類があります。
選ぶ目安として、写真印刷がメインと言う方には、染料インク。
文字印刷やビジネス用途がメインと言う方には、
顔料インクを選ぶことをお勧めいたします。


機能や装備で選ぶ

同じような機能や価格で、どのモバイルプリンターにするか迷ったら、
便利な機能や装備で選ぶのも良いでしょう。
例えば、PC、タブレットなどの端末とつなぐケーブルが不要のワイヤレスでプリントできる、「Wi-Fi」を搭載したモバイルプリンター。
使う用途や環境に合わせて、AC電源もしくはバッテリーの電源タイプが選べるものなど、
いろいろなタイプのモバイルプリンターがあります。


モバイルプリンターを選ぶ際には、
電源・インク・機能などを合わせて選んでみてください。



その他豆知識一覧はこちら>>

会員登録

  • 24時間注文受付
  • カゴの中を見る
  • FAX注文

選べるお支払い方法

7つのポイント

このページのトップへ
送料について
店内全品無料です
Copyright(c)2011 リサイクルトナー.net, all right reserved