リサイクルトナーを15時までのご注文で即日発送!

プリンターの置き場所について


引っ越した時や年末年始の大掃除、模様替えの時などに、
意外と困るのがプリンターの置き場所。
時代とともに変わっていくプリンターの置き場所についてまとめました。


少し前の時代は、デスクトップパソコンが主流の時代でした、大きなデスクトップパソコンに加えて、モニター、キーボード、マウスが付属し、これらを一緒におけるパソコンラックが多く販売され、ご家庭にもよく取り入れられていました。
パソコンラックを使用していた当時は下の段にモニターを入れて、上の段にプリンターの置く、というのが定番でありました。


しかし、現在ではデスクトップパソコンに変わり、ノートパソコンやタブレット端末、スマートフォンが主流となってきました。
パソコンそのものが場所をとらないスマートなものに変わる中、プリンターだけは、大きく姿を変えずにいます。 その結果、ご家庭におけるプリンターの置き場所が難しくなってきました。


テレビなどでよくみるCMには、家具の上や机の上、ちゃぶ台などにポンとプリンターが置かれていますが、実際はそうはいきません。
家具の上は雑貨や小物があるでしょうし、机の上には生活雑貨などがあります。
とてもプリンターを置ける状態ではないでしょう。
では、今のこの時代、どこにプリンターを行けばいいのでしょうか。


プリンターの置き場所は下面がしっかりしている場所

プリンターの設置場所で重要なポイントは、
プリンターを置く下面がしっかりとしていることです。
プリンターの構造上、インクタンクの入ったプリンタヘッドが、
ゴムで左右に動くことから、プリンター本体も左右に揺れます。


固定されていない台や貧弱で不安定なラックの上にプリンターを置いて印刷すると、
台やラックごと左右に揺れます。
もちろん、印刷はされますが、プリンタ本体も揺れてしまうので、不具合の原因になります。
その上、台やラックなどが揺れることで騒音の原因になります。


そのため、構造のしっかりした家具、家に作り付けられた台など、
人が手で揺らしても揺れない家具の上に置いてください。
しっかりしている場所が一番ですが、床には置かないでください。
床は温度変化が激しい場所になるので、プリンターの故障の原因になります。
そして、うっかり蹴ってしまう危険性もあるので、床には置かないようにしてください。


棚の中に収納することで、見栄えも良くなりすっきり。

実際に台の上にそのまま置いてしまうと、1週間も経てばホコリが積もり、
使用する度にホコリを拭く必要があります。
使用頻度があまり高くないのであれば、棚や、扉付きの家具の中に入れてしまった方が、
掃除の手間が省けるとともに、インテリアとしてもすっきりした雰囲気になります。
もしも、家の中にそういったスペースがあれば、そちらに置くことをお勧めします。



その他豆知識一覧はこちら>>

会員登録

  • 24時間注文受付
  • カゴの中を見る
  • FAX注文

選べるお支払い方法

7つのポイント

このページのトップへ
送料について
店内全品無料です
Copyright(c)2011 リサイクルトナー.net, all right reserved