リサイクルトナー、純正トナーをお届けするプラスワン激安トナーショップ!15時までのご注文で在庫品に限り即日発送!10年保証のリサイクルトナーの販売店です!

コピー機・複合機のソート機能について


コピー機・複合機の便利な機能であるソート機能とはどのようなものでしょうか。
複合機・コピー機からの印刷を便利にする、ソート機能についてまとめました。


ソート機能とは

ソート機能は多くの部数をコピーする場合にとても役に立つ機能です。
印刷用語では「丁合」とも言います。


例えば、20ページの原稿を30人分コピーしたい場合、ソート機能がついていなければ、 1ページ目を30枚コピーしてから、2ページ目を30枚、3ページ目を30枚コピーということが続き、 コピーされた用紙を1枚ずつ順番に並べ直してホッチキスなどで製本しなければなりません。
原稿枚数が多くなればなるほど、その分の時間と手間がかかってしまい、非効率です。


ソートはそんな手間を省きたい時に便利な機能です。
ソート機能を使うことで、複数枚の原稿を1部ずつまとめながらコピーしてくれます。
つまり、1ページ目を1枚コピーした後に2ページ目1枚、3ページ目1枚とコピーしていきます。
そうして、1ページ目から20ページ目の最後まで印刷してから、また1ページ目と戻って印刷してくれます。
後は、印刷された分を部数ごとにホッチキスで止めれば作業は完了。
フィニッシャーをつけていて、ステープル機能が付いているコピー機であれば、ホッチキス止めの手間も省けます。


ソート機能の使い方


少し前のコピー機であれば、オプションであり、後付けで取り付ける機能でしたが、 最近のコピー機にはすでにソート機能が付いています。
A4やB5サイズなど良く使用される一般的な用紙サイズに対応していることがほとんどで、 A3やB4サイズの場合は、別途オプションとなる場合もあります。


複合機やコピー機のタッチパネルで操作すれば、簡単にソート機能を使用できるようになっています。
枚数、両面印刷もしくは片面印刷かを選び、書類のまとめ方などを選んでスタートボタンを押すだけです。

年々進化していくコピー機・複合機、もっと便利になっていって事務作業の手間も省けるようになるといいですね。



その他豆知識一覧はこちら>>

会員登録

  • 24時間注文受付
  • カゴの中を見る
  • FAX注文

選べるお支払い方法

7つのポイント

このページのトップへ
送料について
店内全品無料です
Copyright(c)2011 リサイクルトナー.net, all right reserved